line
仙台発、菜の花エコライフ@プロジェクト
仙台発、菜の花エコライフ@プロジェクトは、菜の花を栽培し 収穫して、 食用の油として利用するというプロジェクトです。
後にはバイオディーゼル燃料として生まれ変わらせる事も取り組みの一つとして考えています^^*** 普通のご家庭でもベランダなどで十分栽培できます。 仙台近郊の方で取りに来ていただける方には種とプランターと土を 差し上げます。。。
あなたも”黄色いダイヤを一緒に育てて見ませんか?


仙台発、菜の花エコライフ@プロジェクト循環システム

※上の循環図は「菜の花プロジェクトネットワーク」からお借りしています
※この仙台発、菜の花エコライフ@プロジェクトは同じ志を持って「菜の花プロジェクトネットワーク」に参加しています


一人ひとりのプランターにもいっぱいの花

DVC00003.JPGDVC00006.JPGDVC00004.JPG
一人ひとりのプランターにも
立派な花が咲きはじめました。

プランターには夢を乗せていっぱいの
黄色い風船が空を飛んでいる。

どれだけの希望の芽が乗っているのか。

すばらしい光景です。

この黄色。幸せの黄色いリボン。
未来への架け橋。

このページにこの写真を載せれるなんて
本当に幸せです。

いっぱいの黄色いじゅうたんありがとうございます。

CIMG1021.JPGCIMG1022.JPGCIMG1025.JPG
仙台もすっかり暖かくなってきました。

ご協力いただいている小学校様から
お便りです。

いっぱいいっぱい咲いています。

毎日観察日記をつけてくれたり
図工の時間にはスケッチブックを持って素敵な黄色の花の絵を
書いてくれているそうです。

花の小枝は花が落ちると10粒くらいの種がついているそうです。

そして種の観察や油搾りもみんなで企画してくれているそうです。

菜の花ベランダで立派に咲いています。

CIMG1013.JPGCIMG1016.JPG
C小学校の新6年生からすばらしい写真をいただきました。

少し種まきの時期が遅れていたので心配しておりましたが
こんなに立派な菜の花がしかもベランダで咲いているそうです。

他のお花も綺麗に咲いているのでここのお宅はきっと
いっぱいのお世話の成果があって咲いているのでしょう。

でも良かったです。
そしてこんな素敵な成果をしかもご寄付をいただいている
このラベルを貼ったプランターにしかもベランダで咲かせていただけるなんて
本当に感激しています。

東北緑化事業のご寄付をお世話いただいたりすシステム様、そしてご寄付を
くださったN様本当にありがとうございました。

仙台の小学校でこんなにみんなで咲かせてくれています。
この花の蕾み一つ一つ、そしてこれから付くであろう種一つ一つが
夢を乗せてくれている様な気がします。

皆様からの開花情報と今後の予定をまた報告していきます。

ありがとうございました。

菜の花追記(写真あり)

Image233.jpg 先程投稿した古川の者です。

 もう1枚写真を撮りました。

 これは、つぼみなのでしょうか?



 実は、菜の花ちゃん、えらく「放任主義」で育ててしまいました。

 肥料が入っているであろう土に種をぱらぱらと。

 秋口は水をあげ、冬は雪や霜からの水分で土をぬらし・・

 春になって、再び水をあげている状態です。



 いわゆる、菜の花の種子ができた時点であまり丁寧に種をとりこまず、

そのままそっとしていたら、次の年にまた菜の花が成長した、みたいな

感じでしょうか?



 また、変化があったら投稿します。



 

暖かくなりましたね&菜の花

Image232.jpgこんにちは。古川もすっかり春です。
新年度もスタートし、新しい学年のスタートです。
私の周囲でも入学式・入園式・入寮式(ホントにあります)ばたばたとありますね。
また、職場でも新入社員や人事異動でばたばたする時期です。
と同時に「ドキドキ」なんですね。

菜の花の近況。
寒い冬に耐えて、今現在写真の通りの姿です。
小さいながらに、つぼみもついているような・・・。
え、こんなに小さくても花が咲くの??
写真も載せますね。