line
仙台発、菜の花エコライフ@プロジェクト
仙台発、菜の花エコライフ@プロジェクトは、菜の花を栽培し 収穫して、 食用の油として利用するというプロジェクトです。
後にはバイオディーゼル燃料として生まれ変わらせる事も取り組みの一つとして考えています^^*** 普通のご家庭でもベランダなどで十分栽培できます。 仙台近郊の方で取りに来ていただける方には種とプランターと土を 差し上げます。。。
あなたも”黄色いダイヤを一緒に育てて見ませんか?


仙台発、菜の花エコライフ@プロジェクト循環システム

※上の循環図は「菜の花プロジェクトネットワーク」からお借りしています
※この仙台発、菜の花エコライフ@プロジェクトは同じ志を持って「菜の花プロジェクトネットワーク」に参加しています


発芽の観察

DSCF1248.jpg菜の花の種は順調に発芽しています。
寒かったけれども外の育苗プランターからも
かわいい緑の芽が確認できています。
こんなに寒いのに頑張って芽を出してくれました。

残りの種を部屋の中のコンピューターの横で発芽させてみました。

観察日記(種〜発芽まで)

1、真っ黒の菜の花の種はだんだん色が灰色になる。
2、恐竜の卵が割れるように一側がパリッと割れて白い芽が出てくる。
3、この芽は将来の葉ではなく、根であり地面に向かってアンカーを
 落とすようにくの字に曲がって地面に向かう。
4、一端が着地できるとそこで根を張って、殻のついた頭を持ち上げるように
 上に向かって大きくなっていく。、、、、、ように推察出来た。


にほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へランキングへの応援クリックよろしくお願いします♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/22602658
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック