line
仙台発、菜の花エコライフ@プロジェクト
仙台発、菜の花エコライフ@プロジェクトは、菜の花を栽培し 収穫して、 食用の油として利用するというプロジェクトです。
後にはバイオディーゼル燃料として生まれ変わらせる事も取り組みの一つとして考えています^^*** 普通のご家庭でもベランダなどで十分栽培できます。 仙台近郊の方で取りに来ていただける方には種とプランターと土を 差し上げます。。。
あなたも”黄色いダイヤを一緒に育てて見ませんか?


仙台発、菜の花エコライフ@プロジェクト循環システム

※上の循環図は「菜の花プロジェクトネットワーク」からお借りしています
※この仙台発、菜の花エコライフ@プロジェクトは同じ志を持って「菜の花プロジェクトネットワーク」に参加しています


一人ひとりのプランターにもいっぱいの花

DVC00003.JPGDVC00006.JPGDVC00004.JPG
一人ひとりのプランターにも
立派な花が咲きはじめました。

プランターには夢を乗せていっぱいの
黄色い風船が空を飛んでいる。

どれだけの希望の芽が乗っているのか。

すばらしい光景です。

この黄色。幸せの黄色いリボン。
未来への架け橋。

このページにこの写真を載せれるなんて
本当に幸せです。

いっぱいの黄色いじゅうたんありがとうございます。

CIMG1021.JPGCIMG1022.JPGCIMG1025.JPG
仙台もすっかり暖かくなってきました。

ご協力いただいている小学校様から
お便りです。

いっぱいいっぱい咲いています。

毎日観察日記をつけてくれたり
図工の時間にはスケッチブックを持って素敵な黄色の花の絵を
書いてくれているそうです。

花の小枝は花が落ちると10粒くらいの種がついているそうです。

そして種の観察や油搾りもみんなで企画してくれているそうです。

菜の花ベランダで立派に咲いています。

CIMG1013.JPGCIMG1016.JPG
C小学校の新6年生からすばらしい写真をいただきました。

少し種まきの時期が遅れていたので心配しておりましたが
こんなに立派な菜の花がしかもベランダで咲いているそうです。

他のお花も綺麗に咲いているのでここのお宅はきっと
いっぱいのお世話の成果があって咲いているのでしょう。

でも良かったです。
そしてこんな素敵な成果をしかもご寄付をいただいている
このラベルを貼ったプランターにしかもベランダで咲かせていただけるなんて
本当に感激しています。

東北緑化事業のご寄付をお世話いただいたりすシステム様、そしてご寄付を
くださったN様本当にありがとうございました。

仙台の小学校でこんなにみんなで咲かせてくれています。
この花の蕾み一つ一つ、そしてこれから付くであろう種一つ一つが
夢を乗せてくれている様な気がします。

皆様からの開花情報と今後の予定をまた報告していきます。

ありがとうございました。

小学校様からお便りいただきました。

作並小学校.jpg










作並小学校11.15.jpg









A小学校様からご連絡をいただきました。

菜の花の種の植付けが終わり
最初に植えた鉢から芽が出てきたそうです。

なかなか発芽できないので教室の中でラップをかけて
温度管理をしていただいて発芽させることが出来たそうです。
外のベランダのプランターは寒くてまだ芽が出てこないそうです。

写真は教室の中に入れていただいて元気に発育中の菜の花です。
子供たちの目線で各自の苗が見えるように
フラワースタンドを用意してくれているそうです。

手前の四角いプランターには万年草を一緒に育ててくれています。




発芽の続報〜1日の変化

DSCF1262.jpgDSCF1265.jpg発芽して一日でこんなに大きくなって、
葉もはっきりと見えるようになっています。

前回写真と比べてみてください。

外のプランターも寒空の中頑張っていますよ。

みんな頑張れ!来年に向けて。

発芽の観察

DSCF1248.jpg菜の花の種は順調に発芽しています。
寒かったけれども外の育苗プランターからも
かわいい緑の芽が確認できています。
こんなに寒いのに頑張って芽を出してくれました。

残りの種を部屋の中のコンピューターの横で発芽させてみました。

観察日記(種〜発芽まで)

1、真っ黒の菜の花の種はだんだん色が灰色になる。
2、恐竜の卵が割れるように一側がパリッと割れて白い芽が出てくる。
3、この芽は将来の葉ではなく、根であり地面に向かってアンカーを
 落とすようにくの字に曲がって地面に向かう。
4、一端が着地できるとそこで根を張って、殻のついた頭を持ち上げるように
 上に向かって大きくなっていく。、、、、、ように推察出来た。

クリスマスバージョンの菜の花の芽

DSCF1240.jpg

3月、4月の菜花畑を前に、クリスマスの頃の菜の花の芽を
イメージして写真を撮りました。

観覧車の前の芽は菜の花の芽です。

この観覧車はソーラーエネルギーで回っているんですよ。

クリスマスの頃ってこの芽はどれ位大きくなっているんでしょうね。
楽しみです。

皆様もこんな感じで是非、、、お便りください。

2枚葉、4枚葉が見えてきました。

DSCF1207.jpgDSCF1213.jpgDSCF1219.jpg




やはり寒くなっています。
外のプランターはなかなか発芽できていませんが
室内の種は急ににょきにょきと発芽して背丈も伸びてきました。


続きを読む

いよいよプロジェクトスタートしました。

DSCF1201.jpg

菜の花を来年の3月に咲かせて菜の花畑にしたい。
そしてそれまでの道程をみんなで学びたい。

続きを読む

桂島の実情と野ノ島でのプロジェクト

リアス式.jpg桂島は、5年位前まで、春に菜の花祭りをやっていたんですよ。
最近、止めてしまったので島の人に理由を聞いたら、
皆、お年寄りになって後継者がいなくなって止めてしまったそうです。

続きを読む

花は仲間、みんな平等に咲いて。

菜の花写真1.jpg今日、帰って来て真っすぐポストに行きました。
沢山の種ありがとうございます。田んぼの持ち主に〓しましたが不在でした。

この田んぼは、私が蛍を見たり
ザリガニを取りに夏に通った場所です。
でも、毎年稲を植えてるので、期待は出来ませんが交渉してみます
いずれ私の菜の花畑は作りますよ。
宮城の県南に菜の花を見に行った事あるんですよ。
秋田に来てからは田んぼに菜の花を植えたいと思ってたんです。


続きを読む

桂島、朴島には菜の花がいっぱい。

%E8%8F%9C%E3%81%AE%E8%8A%B1%E7%95%912.jpg菜の花と言えば、良く、釣りに行っていた桂島、朴島が有名(http://aobajoke.no-ip.org/~beet/のHPトップページの写真)で、大好きな花のひとつ。広瀬川や近くの公園にも、内緒で撒くかな。。はだめですよね。
まずは、種を送ってください。早速、屋上に植えてみます!
会員ナンバー1220 二日町ビル街支部より